不動産投資に税理士は必要?

税理士

不動産に関するお悩みは、池袋駅より徒歩5分の東京不動産税務相談センターにお任せください。税務や不動産売買のご相談だけでなく、管理会社・物件の紹介、空室対策についてのアドバイスまで可能です。

事前予約があれば、土日祝祭日や夜間の時間帯でも対応いたしますので、平日にお時間が取れない方も安心してご相談下さい。

★ご相談のご予約は[こちら]からお願いいたします。

 


 

確定申告は毎年2月中旬~3月中旬に行います。本業とは別に不動産投資を行っているサラリーマン大家さんも、この期間に申告書を提出しなければなりません。

しかし、初めて確定申告書を作成する場合、作成方法が分からない本業が忙しくて時間を確保できないという問題もあります。

そのような場合は、税務を専門とする税理士に依頼することで、手間と時間を大幅に省くことが可能です。

 

税理士に任せることで得れるメリットは大きい

賃貸アパートや賃貸マンションを運用して家賃収入を得ている場合、必要経費を差し引いた「不動産所得」に応じて税金を払わなくてはならないので、確定申告が必要になります。

この確定申告は、自分で行うこともできますが、ある程度の知識がなければ相当に時間がかかってしまいます。特にサラリーマンとして会社に所属している場合、税金関連の申告はしたことがない人が多数なので、大抵の場合はストレスになってしまいます。

そもそも、不動産投資には、家賃収入の他にも、修繕費やリフォーム費用など、さまざまな経理業務が発生するので、税務対策が大変です。また、数年ごとに税法が改定されるので、情報を追いかけるのも難しいでしょう。
 
そんな時に役立つのが税理士です。税務関連の代行は税理士の専門業であり、迅速に解決できるからです。時間がない人にとっては、プロに業務を依頼して得られるメリットは大きいでしょう。

さらに、税理士に相談することで、様々な節税に関するアドバイスももらえます

 

依頼できる業務例

(1)確定申告

 
確定申告では、家賃収入や売却益など不動産経営において得た収益と、その収益を得るためにかかった経費を申告します。

専門知識がなければ、経費計上できる費用などを見逃しがちです。最悪の場合には、申告漏れを起こして罰金を支払うこともあります

税理士に代行をお願いすることによって、ミスを起こさずお得な確定申告が可能となります。

 

(2)節税対策

 
不動産投資では、様々な節税対策がありますが、手続きや制度を理解していないと、活用することは難しいでしょう。

税理士がいれば、正しい方法のアドバイスをもらったり、サポートしてもらったりすることができます。

 

(3)不動産運用に関するサポート

 
不動産投資には高額な資金が必要になるので、融資が欠かせません。融資には金融機関の審査を通過しなければなりませんが、そのサポートをしてくれる税理士もいます。

他にも物件管理・資産管理等の相談を受け付けてくれる場合もあります。

税務関連と不動産運用の両方のサポートを一括で受けられるのは、とても心強いでしょう。

 

まとめ

不動産投資は大きなお金が動くので、そこにかかってくる税金も様々です。専門知識や経験がなければ、申告手続きはとても大変なものになるでしょう。

ご自身でやられるのも良いですが、申告漏れを起こして罰金を払ったり、お得な特例制度に気付かず損をする、というリスクもあることに十分留意してください。

無理をして失敗するよりも、信頼できる税理士のサポートを受けることをお勧めいたします。

 


 

確定申告や相続等、不動産に関するお悩みは池袋駅より徒歩5分の東京不動産税務相談センターまでご相談ください。 宅建士資格保有の不動産専門税理士が在籍しており、あらゆる悩みを解決いたします。

不動産管理法人設立のタイミングや節税に関するアドバイス、融資・借入のサポートや物件管理・資産管理、借り換えや買い替え等のご相談にも対応可能です。

まずは電話・メールにて初回相談をご予約ください。

電話:03-3987-5301【受付時間9:00~18:00】
メール:こちらからお願いいたします 【24時間受付】